みやびの館@株式投資(旧本館)

中長期投資のための企業・業績分析の覚書

TOP >  企業分析 >  【企業分析】 4800 オリコン

【企業分析】 4800 オリコン

オリコンを分析してみました。



<4800 オリコン>[JQ]

【会社概要】
音楽データベース老舗。Webサイト運営、モバイル向け音楽配信、各種ランキング情報を提供。

【指標】
株価(円):344
PER(倍):11.55
EV/EBITDA(倍):5.36
PBR(倍):2.47
ROE(2期前-前期-今期(予想)%):16.4→17.6→21.4
営業利益率(%):16.9
自己資本比率(%):63.0
配当性向(%):26.8
配当利回り(%):2.33
優待利回り(%):-

【割安度グラフ】
2017-07-30_割安度グラフ

【業績の推移】
2017-07-30_業績推移

【強み】
①技術・ノウハウ(高付加価値化、競争力はあるか?)
顧客満足度調査の実施方法についてノウハウがある?
 →顧客に回答をもらう方法、企業はどのような情報を欲しがっているのか、顧客はどのような情報を欲しがっているのか

②ブランド力
・オリコンの名前を知らない人は少ないことを考えるとブランド力は強い
 →ただ、顧客満足度調査としては認知・信頼されている?

③顧客の囲い込み力(スイッチングコストが高いか?)
・商標のブランド力が高いのでわざわざ乗り換える必要は無いため囲い込みは比較的できるか
 →逆にブランド力が落ちたら即ポイされるだろうな…と
・企業自体が認知されてしまうと逆に使われなくなる?

④ネットワーク効果(ユーザが増えることで価値が加速度的に高まるか?)
・オリコンが信頼できるとユーザに広がればネットワーク効果もある?
 →「選ぶ前にオリコンランキングで確認」になれば…

⑤規制(参入ハードルが高いか?)
・顧客満足度調査に参入するためのハードルは特に高くない

【売上の拡大余地】
満足度調査のビジネス内容、ジャンル(コスパやリピート率)を増やすことで拡大は可能か
 →ユーザが求めているものを提供できるか

【リスク】
オリコンの満足度調査自体の信頼(正しさ)の失墜
 →ユーザにとって本当に利用価値のある情報を提供することが重要(売上より信頼第一)
他の企業の満足度調査にシェアを奪われる
 →ブランド力よりよりユーザが欲しい情報を提供されてしまう

【所感】
「ビジネス内容の観点から」
オリコンという名前のブランド力は強いため、それを上手く利用して拡大を図れている感じ
・満足度、というかサービスや商品の点数付けをしている雑誌も増えており競合は比較的多いのか?
 →差別化はできているのか?
・口コミサイトもライバルか?
・効果があれば商標使用を継続してくれると思われるが、ストック性は比較的低いかも

「業績と成長性の観点から」
・雑誌、フィーチャーフォン減に伴い売上も右肩下がりだったが、不採算事業を整理することで収益は改善中
 →営業利益率も17%とかなり改善してきている
・客満足度調査ビジネスの拡大により増益傾向
 →今年度はフィーチャーフォン減の影響を抑えて増収基調に戻れるのか?
・ユーザに直にアピールでき効果は高いと思われるため、不況時でも売上は下がらないか
 →景気の好不況より、オリコンへの信頼度の有無が重要

「財務の観点から」
・ここ数年で自己資本比率が改善して63%まで回復しており問題ないレベルに

「キャッシュフローの観点から」
営業CFは常にプラス、フリーCFも基本的にはプラスであり、キャシュフローはかなり良い
 →企業的にも営業CFを意識した経営を標榜している

「資本政策の観点から」
・今年度のROEは20%を超えて右肩上がりであり、業績悪化時も比較的高いROEを維持
 →企業的にもROEを意識した経営を標榜している
・業績の好調が続けば自社株買い、増配もありそう。

「その他」
情報が反乱しているからこそユーザに求められているサービスかなと
 →AIによる選択肢の限定とかも競合になるかも
・オリコンランキングの商標と企業の売上増の因果関係をある程度証明できていれば今後の拡大も有望
「お客さんがオリコンを信頼→商品やサービスの利用が増加→企業の売上が増える」のサイクルが重要

「コメント」
新規購入銘柄のオリコンの調査です。
ブランド力に関してはあまり問題は無いと思っているのですが、顧客満足度調査のノウハウや拡大余地についてはまだまだ確認と調査が必要なのかなと。
オリコンの満足度ランキングは信頼できるとなれば、更に価値が上がり売上も上がるという良いスパイラルに入るので、ユーザからの信頼(ユーザにとって本当に有益な情報か)という点を常に一番に置いて欲しいです。
その次が提供する企業にとって良い情報ですね。
ネットと検索エンジンによって普通の人でもたくさんの情報を簡単に収集できるようになったこと、日本人は結構権威や口コミに弱いことwから、「ある程度良い選択肢だけに絞る」というこのビジネスは今後も有望では無いかとは思っております。

まだ自分とって不透明な点も色々ありますが、現時点でPER11.5倍、EV/EBITDA5.35倍、ROE20%なのでとりあえず買ってみました。
スポンサーサイト



意外な * by すりぃ
意外なチョイスでビックリしましたが、指標はかなりいいんですね。
最近の音楽オリコンチャートは昔ほど話題にならないので、その辺が気になりましたが、指標的には問題なさそうです。
むしろ着うた的なのがバブルだっただけかもしれませんね。

Re: 意外な * by みやび
すりぃさん こんばんは。

元々数字から銘柄を探すタイプの投資家なので、指標や業績が良くなっている銘柄については確認するようにしています。
数字が良くなっているということはそこに何らかの理由があると思っているからです。

オリコンチャート懐かしいですね。
これがあったからこそオリコンのネームバリューが上がったので、今後はこのブランドを音楽以外にも上手く使っていってほしいと思っています。

コメント






管理者にだけ表示を許可

意外な

意外なチョイスでビックリしましたが、指標はかなりいいんですね。
最近の音楽オリコンチャートは昔ほど話題にならないので、その辺が気になりましたが、指標的には問題なさそうです。
むしろ着うた的なのがバブルだっただけかもしれませんね。
2017-07-31 * すりぃ [ 編集 ]

Re: 意外な

すりぃさん こんばんは。

元々数字から銘柄を探すタイプの投資家なので、指標や業績が良くなっている銘柄については確認するようにしています。
数字が良くなっているということはそこに何らかの理由があると思っているからです。

オリコンチャート懐かしいですね。
これがあったからこそオリコンのネームバリューが上がったので、今後はこのブランドを音楽以外にも上手く使っていってほしいと思っています。
2017-07-31 * みやび [ 編集 ]