みやびの館@株式投資(旧本館)

中長期投資のための企業・業績分析の覚書

TOP >  決算分析 >  【決算分析】 3063ジェイグループホールディングス(平成29年2月期第3四半期決算)

【決算分析】 3063ジェイグループホールディングス(平成29年2月期第3四半期決算)

気になったので優待要因のジェイグループさんの決算を調べてみました。

優待の力は偉大と感じました(笑)

この財務でどうやりくりしているかが気になったので、もう少し調べてみようと思います。



<3063 ジェイグループホールディングス>[東M]

【会社概要】
居酒屋「芋蔵」や「ほっこり」など飲食店を東海地盤に展開。大型結婚式場や不動産事業も。

【指標】
株価(円):835
PER(倍):151.82
EV/EBITDA(倍):11.6
PBR(倍):4.23
ROE(%):2.7
自己資本比率(%):17.9
配当利回り(%):0.36
優待利回り(%):4.79

【第3四半期 業績(前年同期比)】
売上(百万):10378(+0.8%)
営業利益(百万):-142(-)
経常利益(百万):-168(-)
純利益(百万):-194(-)

営業利益率(%):-(-)

現金及び現金同等物(百万):525(+81.6%)

【業績予想(通期)】
売上:+8.5%
営業利益:+108.1%
経常利益:+65.8%
純利益:黒字転換


【疑問・懸念点】
通期の赤字はほぼ確定ですね(笑)

【チャート】
2017-01-16_チャート

【所感】
「業績の観点から」
売上が前年比+0.8%営業利益以下が赤字幅拡大という…
 →これでも株価は下がらない。優待バンザイ(笑)
・四半期では営業利益の赤字幅が前年比6.5倍に増加…((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
・上記の業績ながら通期は売上が+8.5%、営業利益+108.1%、純利益が黒字転換と…無理でしょ?

「資本政策の観点から」
・業績が悪すぎてROEは全く参考にならず
優待を含めた総合利回りが5%程度なので概ね満足です

「財務の観点から」
・ちょっとというかかなり流動資産が足りないのでは…(^_^;)
 →これが毎回………ちょっとキャッシュフロー計算書も確認してみよう

「キャッシュフローの観点から」
・上記の通り

「その他」
・牛タンや矢場とん要因(笑)

「コメント」
優待銘柄として持っているので調べてみましたが…想像以上に外刺激的でした(^_^;)
流動資産の数倍の流動負債を持ちつつどうやりくりしているのかがかなり気になったので、色々調べてみようと思います。
優待銘柄を使って暴落時の底を検知する検証もしてみようかなと。
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可