みやびの館@株式投資

中長期投資のための企業・業績分析の覚書

TOP >  運用成績 >  【運用成績】 2019/09/27

【運用成績】 2019/09/27

とうとう9月も終りが近づいてきました。
今年も後3ヶ月…

さて、今週はギガプライズがこんな新サービスを発表しました。


いや、これなかなかすごいな~と思っております。
ちなみに今年の名証IRでお話をさせていただいた時も既存住宅への導入方法について色々考えているとおっしゃっていた(画期的なものを考えついたと言っていたかまでは記憶が定かではない…)ので、それが実現した形ではあります。

さて、このサービスがすごいと思ったのは、このサービスはほぼ確実にギガプライズの利益を伸ばすという点です。
なぜかといいますと、もともとギガプライズは新築を中心に実施していたのですが、その理由は入居者がいないため設備の設置コストが安い(スケジュールが立てやすく一度の作業で終わる)ためでした。
逆に、既存住宅で実施をする際はこの点が最大のネックだったわけです。

既存住宅でも新築とランニング収益は同じ(はず)なんだから、この導入時の作業さえどうにかできたら…というところにこれです。
更に言うと、既存住宅への導入を加速しようとしているところにこれです。
(これの目処がついたから加速したんですかね?)

すでに軌道にのっている(のりかけている)事業のコストを下げることができるので、もう利益に直結しないわけがありません(笑)

これがこのサービスがすごいな~と思った理由です。

逆に、軌道に乗っていない、これから開拓する事業であれば、いかにすごそうなサービスであっても慎重に見極めをします。
まだ”出来ていない”ことを”出来るだろう”と気軽に予想するのは危険と考えているからです。
(凄腕の方は見極められる人も多くいますが)

まあ、あの社長さんが繰り出す一手ですから”儲かるか”については相当に考えられているんだろうな~というのは想像しておりましたが…(笑)

さて今週はTOPIX-0.74%に対して資産は+7.10%となりました。
懸念点が多すぎてウィルグループは上がる気がしない…(笑)
(懸念とは裏腹に利益面は頑張ってくれ…)

2019-09-27.jpg
スポンサーサイト



No Subject * by 無様な愚か者
はじめまして。
無様な愚か者と申します。
いつも楽しく拝見させていただいております。

以下、やや長文になり申し訳ございません。

SPESは確かに一見、画期的さがあるように感じます。
ですがHP記載の情報を読むに住居内の最大速度MAX100mbps(理論値)であるようご様子です。
となると、その実用性は電話回線利用という仕組みから見てもあくまでADSLの域を出る事はないと感じています。

であればギガの高速通信が求められる現代では、SPESは売れるとしても小規模集合住宅(アパートくらいまで)しか採用余地がないのでは?と思えます。
つまり商品としての魅力は低くたくさん売るのは難しそうに思えるのです。
そのため既存住宅を多く取り込む可能性は低いのではと感じます。

また導入後も高速回線を求められた場合、解約のリスクは既存のギガプライズのサービスより高いと思います。(そのままギガプライズの別途サービスに乗り換えとなればリスクにはなりませんが)

とはいえ、仰られるとおり小規模集合住宅への採用だけでも積み重ねっていけば大きな利益になるのは間違いないため、営業の皆様がとても優秀であれば、業績を大きく押し上げる可能性は充分にあるとも感じております。

長くなりましたが、みやびさんは
1.SPESは現代においては低速なサービスであるという問題があるように思われる点
2.SPESの実質的な販売先(市場)は狭いのではないかと思われる点
3.上記1と2を踏まえた上でのギガプライズにそれらをものともしない営業力がありそうか。
についてはどのように思われますか?

「IPに聞け!っ」と言われるとそれまでですが、もしよろしければご見解いただけると大変嬉しいです。

よろしくお願いいたします。

Re: No Subject * by みやび
無様な愚か者 さんコメントありがとうございます。

なるほど。
確かに最近はギガが通常なので100Mだと見劣りするかもしれません。


> 1.SPESは現代においては低速なサービスであるという問題があるように思われる点

個人的には、通常使用であれば実測で20~30M程度速度が出ていれば十分であると考えているため、
ベストエフォートが100Mでも通常使用であれば使用に耐えうるのでは思っております。
ただ実際の使用速度がどれくらいかにはよるので、どのくらいなんだろうか…^^;
(まあバリバリのネットゲームやる方ははなからゴメンナサイかもしれません)

ただ、ギガプライズの主要顧客はD東、D和、S水さん等のアパート…
まさに小規模集合住宅。
この既存アパートが1000万戸あるので、その何割かだけだとしても対象となるマーケットはわりとあると考えています。


> 2.SPESの実質的な販売先(市場)は狭いのではないかと思われる点

日本中の既存住宅数から考えると狭く思えますが、主要顧客の既存アパート1000万がターゲットとなるのであれば、
今はそれで十分なのかなと考えます。
(現状で累計50万戸程度の契約件数)


> 3.上記1と2を踏まえた上でのギガプライズにそれらをものともしない営業力がありそうか。

まず、主要顧客1000万戸に対してはそこまで営業を頑張らなくても大丈夫だと考えております。
(今までの実績から)
そしてそれだけ仕事があるのであれば、それ以外の既存住宅についての営業はまだまだ先になるかなと考えております。


上記から、ギガプライズのターゲットとなる既存のアパートであれば問題なく使えるのかなと思っておりますが、
質問された内容を踏まえてまた色々聞いてみようかなと思っております。

質問ありがとうございました。

No Subject * by 無様な愚か者
みやびさん

ご見解ありがとうございます。

>ただ、ギガプライズの主要顧客はD東、D和、S水さん等のアパート…
>まさに小規模集合住宅。
>この既存アパートが1000万戸あるので、その何割かだけだとしても対象となるマーケットはわりとあると考えています。

なるほど。恥ずかしながら調査不足でした。
多数のオーナーの囲い込みや、大口のオーナーを押さえれる事が可能であり、仰るとおり実測値さえある程度出るのであれば、ギガのサービスに対して見劣りするのはあまり問題ではありませんね。
そこまで営業頑張らなくてよさそうというのも納得です(^^)

ありがとうございます。

ウィルグループ * by takato-ru
はじめまして。
いつも拝見させて頂いております。

現在のウィルグループの株価はPER10程度と過少評価されてるように感じているのですが、問題は利益率&自己資本比率の低さでしょうか。
今後、株価の上昇を見込こんでホールドされていると思いますが、どのような展開をお考えでしょうか。

Re: ウィルグループ * by みやび
takato-ruさん コメントありがとうございます。

ご指摘の点まさにそうだと思います。

プラス、景気悪化による業績悪化の懸念、競争激化による業績悪化の懸念等でしょうか?


展開としては単純に業績(利益)が順調に成長することで更に割安になり、結果として株価が上に反応するといったとことでしょうか。


事業的には、主要3事業が横ばいか緩やかな拡大を続けながら、注力3事業と新領域事業のさらなる拡大でしょうか?
特に介護は今後きっちり利益化が進みそうですし、新領域事業のビザマネやJobotyは今の世の中の流れに乗った良いビジネスだと感じております。

これまでの経験や実績から、ウィルグループは新しい柱を作って育てる力が非常に優れていると感じておりますので、
これらをしっかり育ててくれるのでは無いかと。

Re: ウィルグループ * by takato-ru
みやびさん

ご回答ありがとうございます。
規模が大きくなってきたため、売り上げの伸び率は落ちそうですが、利益率を改善しながら成長し続けてほしいです。来期には次期の中長期計画が発表されるはずですので、配当を貰いながらのんびり待とうかと考えております。

>ウィルグループは新しい柱を作って育てる力が非常に優れている
これは社長の能力によるものですかね。みやびさんがホールドしているのもこの強みを評価しているということでしょうか。

個人的には買い増しも考えておりますが、下値を想定できず、手が出せていません。みやびさんは何か基準とされていることはあるのでしょうか。

Re: Re: ウィルグループ * by みやび
takato-ruさん

> これは社長の能力によるものですかね。みやびさんがホールドしているのもこの強みを評価しているということでしょうか。

社長(経営者)が企業の方向性を決めているので、社長の事業に対する方針が非常に大きいと思いますが、
これだけ大きな企業ですので、社員が優秀でなければ優れた事業も立ち上がってこないと思います。

私は経営者、社員ともに優秀だと感じております。


> 個人的には買い増しも考えておりますが、下値を想定できず、手が出せていません。みやびさんは何か基準とされていることはあるのでしょうか。

基本的にはPERとEV/EBITDAあたりを見ておりますが、下値は割とどこまでもあると考えているので、
ここまではありえないだろ…くらいの株価まで買い増しできる程度の計画を建てるようにしております。

コメント






管理者にだけ表示を許可

No Subject

はじめまして。
無様な愚か者と申します。
いつも楽しく拝見させていただいております。

以下、やや長文になり申し訳ございません。

SPESは確かに一見、画期的さがあるように感じます。
ですがHP記載の情報を読むに住居内の最大速度MAX100mbps(理論値)であるようご様子です。
となると、その実用性は電話回線利用という仕組みから見てもあくまでADSLの域を出る事はないと感じています。

であればギガの高速通信が求められる現代では、SPESは売れるとしても小規模集合住宅(アパートくらいまで)しか採用余地がないのでは?と思えます。
つまり商品としての魅力は低くたくさん売るのは難しそうに思えるのです。
そのため既存住宅を多く取り込む可能性は低いのではと感じます。

また導入後も高速回線を求められた場合、解約のリスクは既存のギガプライズのサービスより高いと思います。(そのままギガプライズの別途サービスに乗り換えとなればリスクにはなりませんが)

とはいえ、仰られるとおり小規模集合住宅への採用だけでも積み重ねっていけば大きな利益になるのは間違いないため、営業の皆様がとても優秀であれば、業績を大きく押し上げる可能性は充分にあるとも感じております。

長くなりましたが、みやびさんは
1.SPESは現代においては低速なサービスであるという問題があるように思われる点
2.SPESの実質的な販売先(市場)は狭いのではないかと思われる点
3.上記1と2を踏まえた上でのギガプライズにそれらをものともしない営業力がありそうか。
についてはどのように思われますか?

「IPに聞け!っ」と言われるとそれまでですが、もしよろしければご見解いただけると大変嬉しいです。

よろしくお願いいたします。
2019-09-28 * 無様な愚か者 [ 編集 ]

Re: No Subject

無様な愚か者 さんコメントありがとうございます。

なるほど。
確かに最近はギガが通常なので100Mだと見劣りするかもしれません。


> 1.SPESは現代においては低速なサービスであるという問題があるように思われる点

個人的には、通常使用であれば実測で20~30M程度速度が出ていれば十分であると考えているため、
ベストエフォートが100Mでも通常使用であれば使用に耐えうるのでは思っております。
ただ実際の使用速度がどれくらいかにはよるので、どのくらいなんだろうか…^^;
(まあバリバリのネットゲームやる方ははなからゴメンナサイかもしれません)

ただ、ギガプライズの主要顧客はD東、D和、S水さん等のアパート…
まさに小規模集合住宅。
この既存アパートが1000万戸あるので、その何割かだけだとしても対象となるマーケットはわりとあると考えています。


> 2.SPESの実質的な販売先(市場)は狭いのではないかと思われる点

日本中の既存住宅数から考えると狭く思えますが、主要顧客の既存アパート1000万がターゲットとなるのであれば、
今はそれで十分なのかなと考えます。
(現状で累計50万戸程度の契約件数)


> 3.上記1と2を踏まえた上でのギガプライズにそれらをものともしない営業力がありそうか。

まず、主要顧客1000万戸に対してはそこまで営業を頑張らなくても大丈夫だと考えております。
(今までの実績から)
そしてそれだけ仕事があるのであれば、それ以外の既存住宅についての営業はまだまだ先になるかなと考えております。


上記から、ギガプライズのターゲットとなる既存のアパートであれば問題なく使えるのかなと思っておりますが、
質問された内容を踏まえてまた色々聞いてみようかなと思っております。

質問ありがとうございました。
2019-09-29 * みやび [ 編集 ]

No Subject

みやびさん

ご見解ありがとうございます。

>ただ、ギガプライズの主要顧客はD東、D和、S水さん等のアパート…
>まさに小規模集合住宅。
>この既存アパートが1000万戸あるので、その何割かだけだとしても対象となるマーケットはわりとあると考えています。

なるほど。恥ずかしながら調査不足でした。
多数のオーナーの囲い込みや、大口のオーナーを押さえれる事が可能であり、仰るとおり実測値さえある程度出るのであれば、ギガのサービスに対して見劣りするのはあまり問題ではありませんね。
そこまで営業頑張らなくてよさそうというのも納得です(^^)

ありがとうございます。
2019-09-30 * 無様な愚か者 [ 編集 ]

ウィルグループ

はじめまして。
いつも拝見させて頂いております。

現在のウィルグループの株価はPER10程度と過少評価されてるように感じているのですが、問題は利益率&自己資本比率の低さでしょうか。
今後、株価の上昇を見込こんでホールドされていると思いますが、どのような展開をお考えでしょうか。
2019-10-04 * takato-ru [ 編集 ]

Re: ウィルグループ

takato-ruさん コメントありがとうございます。

ご指摘の点まさにそうだと思います。

プラス、景気悪化による業績悪化の懸念、競争激化による業績悪化の懸念等でしょうか?


展開としては単純に業績(利益)が順調に成長することで更に割安になり、結果として株価が上に反応するといったとことでしょうか。


事業的には、主要3事業が横ばいか緩やかな拡大を続けながら、注力3事業と新領域事業のさらなる拡大でしょうか?
特に介護は今後きっちり利益化が進みそうですし、新領域事業のビザマネやJobotyは今の世の中の流れに乗った良いビジネスだと感じております。

これまでの経験や実績から、ウィルグループは新しい柱を作って育てる力が非常に優れていると感じておりますので、
これらをしっかり育ててくれるのでは無いかと。
2019-10-04 * みやび [ 編集 ]

Re: ウィルグループ

みやびさん

ご回答ありがとうございます。
規模が大きくなってきたため、売り上げの伸び率は落ちそうですが、利益率を改善しながら成長し続けてほしいです。来期には次期の中長期計画が発表されるはずですので、配当を貰いながらのんびり待とうかと考えております。

>ウィルグループは新しい柱を作って育てる力が非常に優れている
これは社長の能力によるものですかね。みやびさんがホールドしているのもこの強みを評価しているということでしょうか。

個人的には買い増しも考えておりますが、下値を想定できず、手が出せていません。みやびさんは何か基準とされていることはあるのでしょうか。
2019-10-05 * takato-ru [ 編集 ]

Re: Re: ウィルグループ

takato-ruさん

> これは社長の能力によるものですかね。みやびさんがホールドしているのもこの強みを評価しているということでしょうか。

社長(経営者)が企業の方向性を決めているので、社長の事業に対する方針が非常に大きいと思いますが、
これだけ大きな企業ですので、社員が優秀でなければ優れた事業も立ち上がってこないと思います。

私は経営者、社員ともに優秀だと感じております。


> 個人的には買い増しも考えておりますが、下値を想定できず、手が出せていません。みやびさんは何か基準とされていることはあるのでしょうか。

基本的にはPERとEV/EBITDAあたりを見ておりますが、下値は割とどこまでもあると考えているので、
ここまではありえないだろ…くらいの株価まで買い増しできる程度の計画を建てるようにしております。
2019-10-08 * みやび [ 編集 ]